FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック:(-) | コメント:(-)

早漏を治した実例★亀頭を。。。

早漏を治した実例★亀頭の皮膚を鍛える

僕のメルマガの読者から、相談がありました。


匿名たど説明しずらいから、カタクラさん(仮名)としておきます。

カタクラさんは、某掲示板で早漏の相談をしたそうです。
答えは、次のようなもの。

「早漏は精神的なもの。」

「早漏は、早く射精をする癖が脳についているため。」

これって、都市伝説じゃないのかな?と、カタクラさんは考えました。

でも、まことしやかに語られているから、カタクラさんは信じてしまっのです。

確かに、勃起と射精は自律神経が司っています。。だから、早漏は
精神的なものと、早漏は脳に癖がついていると言うのもあながち
嘘ではありません。

嘘どころか、真実とも言ってよいでしょう。

それからカタクラさんは、オナニーをする時に、できるだけ長い
時間をかけるようになりました。

でも、一向に早漏が治る気配がありませんでした。

結局、カタクラさんは諦めてしまい、早漏のままでした。

しかし、その後、付き合っていた彼女が、合コンで他の男に
持ち帰りされてしまい。。。

「もっと、早く南さんに相談すれば良かった。」

と、言っていましたが後の祭りです。

カタクラさんがやった「精神的な方法。」には、一つ問題があります。

日本人男性には、仮性包茎が多いと言う事実。

仮性包茎のペニスは、勃起していない時は、亀頭が皮で守られています。

そのため、皮を剥くと。。。

まるで子供のペニスのように、亀頭の皮膚が敏感!!

ちょっと触られても感じてしまいます。

だから、膣の中にペニスを入れて、ぬるっと濡れて膣壁が
ヒダヒダした膣に、ぎゅ~!ぎゅ~!と締められたら、
1分も持たずに射精してしまうのです。

フェラですら、我慢できないのも無理はないのです。

そこで、僕はカタクラさんに、亀頭の皮膚を鍛えて早漏を治す
方法を指導しました。

この早漏を治すやり方は、超簡単。

オナニーをする時に、必ず亀頭の皮をむいて亀頭の皮膚を直接
刺激
してもらうようにしました。

亀頭をこする手には、オイルかローションを塗るように
します。

実はこの方法は、僕自信が早漏を克服した方法でもあるのです。

この早漏を治す方法は、やっていただくと判りますがセックスの
快感ととてもよく似ているのです。

特に仮性包茎の男性にお勧めです。

今では、カタクラさんはガンガン腰を振りまくっています。

現在人気ナンバー1の早漏を治す方法は、こらをクリック
僕からのプレゼントも付いていますので、ご確認下さい。
スポンサーサイト
[PR]



早漏を治した実例 | 2012-01-07(Sat) 13:00:28 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 早漏を治した実例 All Rights Reserved. Powered By FC2.
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。